【名古屋市西区】自転車のリサイクルを行うA型施設【障害者採用】

FrontPage

中古リサイクル自転車販売

お知らせ

【見学歓迎】
見学は随時受け付けしております。
お気軽にご連絡ください。

【障がい者求人】利用者さん募集中!
未経験でもスタッフが丁寧に教えます。
スタッフの人柄が自慢です。「利用者さんの声」はこちら

今話題の3Dプリンターを導入しました。
「3Dプリンター 使ってみよう 作ってみよう講習会」を開催します。
詳しくはこちら→3Dプリンター 講習会のお知らせ(終了しました)

【自転車の販売始めました】
キレイにリサイクルされた自転車の販売をしています。
お値打ち価格7,500円より!


サイクルサービスなごやとは?

私たちは自転車のリサイクルを推進しています。

「循環=サイクル」全員が社会に貢献できる存在に

障がいを持った方が福祉サービスを受ける側の立場だけではなく、人に喜ばれるサービスを行うことで、障がいを持った方自身が地域や社会に貢献する取り組みを行っています。

「循環=サイクル」サービスを目指しています。



業務内容はコチラ

新しい循環型社会を創造し、障がい者の雇用を促進します。

循環型社会形成推進基本法第2条によれば、
「循環型社会とは、製品等が廃棄物となることが抑制され、並びに製品等が循環資源となった場合においてはこれについて適正に循環的な利用が行われることが促進され、及び循環的な利用が行われない循環資源については適正な処分が確保され、もって天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される社会をいう」とあります。

サイクルサービスなごやでは自転車をリサイクルする取り組みをおこなっています。
これまであまり積極的に取り組まれていなかった自転車のリサイクルに取り組むことにより新しい雇用を確保しております。
単に循環型社会を目指すだけではなく、「喜び」も循環したいと考えています。

障がい者採用情報はコチラ

福祉と環境問題を解決します!

  1. 就労継続支援A型事業所として障がい者の雇用問題を解決し、経済的に豊かになり自立できるよう支援をします。
  2. 自転車をリサイクルすることによりゴミを減らし、環境問題を解決する取り組みをします。

リサイクル自転車の販売はコチラ


就労継続支援A型事業所とは?

障がい者の方と雇用契約を結び最低賃金以上を保障し、自立して生活できる環境作りをお手伝いする事業所です。
特に、自転車のリサイクル作業を行いながら専門的な技術のほかに一般就労に必要な知識やスキルを得られるサポートを行い一般就労へ向けた支援を行う事業所です。

サイクルサービスなごやの特徴とは?


環境問題を解決する放置自転車クリーン活動

放置自転車 無料処分
  • 環境に優しい乗り物として認知されている自転車ですが、現実は放置自転車が増加しています。
    マンションの駐輪場は放置自転車が溢れ、美観を損ね、ゴミ同然となっているのが実情です。
    また要らなくなった自転車は資源ではなく「ゴミ」として認知されています。
  • 名古屋市の放置自転車のうち、廃棄物として処分された自転車は23,162台(平成23年度愛知県地域振興部交通対策課)であり、マンション等を含むとそれ以上の自転車がゴミとして処分されています。
  • 自転車は分解をし、鉄、アルミ、ゴムに分別すればリサイクルができる資源です。
  • サイクルサービスなごやは放置自転車の引き取り、リサイクルを行うことにより自転車のリサイクルを推進し、環境問題の解決に取り組みます。







&size(12){a:29601 t:72 y:61

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional