【名古屋市西区】自転車のリサイクルを行うA型施設【障害者採用】

事業所の特徴

『サイクルサービスなごや』について

名古屋市 就労継続A型


『サイクルサービスなごや』(略称CSN)では障がいを持った方の経済的な自立と地域貢献を目的として活動しています。

全国的にもめずらしい「リサイクル自転車の製造・販売」をはじめとした幅の広い業務をおこなっております。

数ある障がい福祉サービス事業所の中でも「CSNならでは」「CSNでしかできない」特徴をもった事業所です。

障がいを持った方の就労能力は単純作業や簡単な軽作業だけにとどまりません。

可能性と成長の喜びを引き出し、将来的に自立して暮らしていける姿を理想として業務に取り組んでいます。

障がい福祉サービスのご利用を検討中の方へ

特徴その1 アクティブ感のある仕事があります!

CSNでは「やりがい」がある仕事をしていただくよう心がけています。

1日中、机に向かい軽作業、単純作業をするようなことはありません。

少しでも体を動かし、こころと体が健康になってもらえるよう心掛けています。

運動には、ネガティブな気分を発散させたり、こころと体をリラックスさせ、睡眠リズムを整える作用があります。

CSNでは体を動かすことがメンタルやストレスの改善につながると考えています。

「アクティブ感のある仕事」は悩み事や不安など、ついつい考えがちなことを忘れ、集中して取り組めます。

でも頑張りすぎると、かえって疲れてしまうので、無理をしない程度に。

1日にたくさんやるより、継続することが大切です。


特徴その2 適性に応じた勤務時間、業務があります。

障がいの特性や病気により、長時間働けない方、一般就労を目指し少しでも長く働きたい方、社会復帰のリハビリとして働きたい方、人により様々な状況があります。

CSNでは4時間勤務、5時間勤務、5.5時間勤務の3パターンを設定し、利用者さんの状況や、業績に応じ対応しています。

また幅の広い業務をお任せすることで障害を持った方のスキルアップを目指しています。

特徴その3 利用者さん満足度No1!

CSNの最も誇れる点が「スタッフの人柄」です。

職員スタッフ、利用者スタッフさんを含め、あったかい心の持ち主がたくさんいます。

現在の利用者さんはみんなが明るく元気になり、笑顔が多くなっています。

職員スタッフはその笑顔をやりがいに更にサービス向上に努めています。

くわしくは利用者さんインタビューをごらんください!
利用者さんの声はコチラ


こんな方にピッタリの事業所です。

メンタルの病気になり社会復帰が不安

現在CSNの利用者さんの多くはメンタルの病気を抱えています。

メンタルの病気といっても人により症状は様々です。

社会復帰のリハビリのつもりで来ていただいてもかまいません。

CSNの職員スタッフはお医者さんではないのでお薬は出せませんが、元気になるお手伝いはいたします。

少しでも体を動かすことがなによりも病状回復につながると考えています。

いろんなスキルを身につけたい。

自転車の作業スタッフの中には「将来独立して自転車の仕事がやりたい」「手に職をつけたい」といったメンバーもいます。

またホームページの作成やヤフーオークション、ネットショップなどのお仕事を通してPCスキルを身につけていただくこともできます。

当ホームページも業者さんにお願いするのではなく自分たちで作成しています。
やってみると意外と簡単で楽しかったりします。

多彩で幅の広い仕事に携わることにより自分の適性や向き不向きが見えてくることもあります。

自身の可能性の発見や、成長の実感、喜びもあじわうことができます。

仕事がしたい。でもどこまでできるか、何をやれるか自信がない。

「CSNに入るまで3年間仕事していませんでした。」

そういう方もいます。(何人も)

いざ仕事しよう、と思っても不安だらけ、自信もない。

CSNの就業時間は1日4時間からです。

少しづつ、仕事をする体づくりをしていきましょう。

少しづつ、自信をつけましょう。

たとえば自転車のお仕事。

最初から「前職は自転車屋で働いていました!」

という方は一人もいません。(^^)

でも少しづつ自転車の分解ができるようになり、少しづつ組み立てられるようになります。

そして自分の組み立てた自転車がお客様が乗り、喜ばれるとさらに真剣に仕事に集中する姿がCSNにはたくさんあります。

自信と体力が付くと明るくなります。

作業は初心者の方でも丁寧に教えますので安心してください。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional